「上から目線が腹たつ!」上から目線な人の特徴や原因とは。

あなたの周りにやたらと上から目線な人っていないでしょうか。

その姿を見てイライラしてしまうこともあるかと思います。

かくいう僕もつい最近、「なんでこの人はこんな上から目線で物事をいうんだろう。」と疑問に思い、「なぜなのか・・・」を深掘りして考えてみたので、本記事にしてみようと思う。

上から目線な人の特徴

プライドが高い

自分は優れている、優秀であるというプライドが高く、そのプライドの高さから上から目線になってしまうと考えられます。

極度の負けず嫌い

極度の負けず嫌いな性格から、「絶対周りに負けたくない」という気持ちが強く、それが結果として上から目線になってしまうと考えられます。

批評家

なんでもかんでも評価したがり、それもイイ評価ならまだしも、批判や批評が中心で、まるで重箱の隅をつつくような傾向な人に多い気がします。

上から目線になる原因

では、なぜ上から目線になってしまうのでしょうか。それは、生まれ持った性格や育った環境が大きく起因しているかと考えられますが、主な原因としては以下の通りであると感じます。

  • 「なめられたくない」という気持ちがある。
  • 常に周囲より上の立場でありたいという欲求の現れ。
  • 相対的に自分の価値を上げようとしている

一つずつ解説してみます。

「なめられたくない」という気持ちがある。

過去にイジメや恥をかいたなどのトラウマがあって、結果として「なめられたくない」という気持ちから上から目線になってしまう人もいるのではないでしょうか。

常に周囲より上の立場でありたいという欲求の現れ

人には「承認欲求」という人間関係において重要な欲求があります。承認欲求は周りから自分が認められたいと思う欲求のことで、この承認欲求を満たすことが生きがいに感じている人も少なくないはずです。

そんな人たちに多く表れる感情が、「周囲よりも立場が上でありたい」という欲求。その欲求から行動として現れるのが、上から目線であったり、自分を過剰に強く見せるという行為。俗にいう「マウントをとる」というやつですかね。

相対的に自分の価値を上げようとしている

よく、相手のミスや弱点などを突いて、相手の立場を落とす人がいます。これは単なる嫌がらせだけでなく、相手の立場を落とすことで相対的に自分の立場や価値を上げようと画策している人もいます。

上から目線な人にはこういったタイプの人が多いかもしれません。常にあなたの弱みを狙っているかもしれないので、足元を救われないように気をつける必要があるかもしれませんね。

さいごに

以上、簡単に「上から目線な人の特徴と原因」について考察してみました。

あなたの周りにいる上から目線な人と比べてどうでしたか?

周りにいる上から目線な人に日々イライラしていても、「なぜなのか。」がわかればイライラも少しは治まるでしょう。

とはいえ、その相手が(上から目線になる相手)があなたに対してだけなら、原因は自分にあるかもしれません・・・

そういう人なんだから仕方ないと相手が原因であると決めつける前に、自分のことも見直す必要があるかもしれませんよ。

ではではー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です