「ブログ向きな人」「ブログを始めた方がいい人」の特徴

こんにちは、よすです。

 

「ブログを始めようと思っているけど不安…」

「ブログを始めたいけど自分に向いているのかわからない…」

ブロガーという仕事を生業にしている人が年々増加している中、いざ自分もブログを始めようと思ってもこのような感情を抱き中々手をつけられないという人も少なくないのではないでしょうか。

本日は、そんな「ブログを始めたいけどイマイチ不安だな」という人の背中を押すため「ブログ向きな人」や「ブログを始めた方がいい人」の特徴について紹介していきたいと思います。

ブログ向きな人ってどんな人?

早速、ブログ向きな人を下記に示します。

 

☑︎ 文章を書くことが好き、あるいは得意な人

☑︎ 過去の経験や体験が豊富

☑ ︎独自の世界観、創造性を持っている

☑︎ 「表現力が高い」「ボキャブラリーが豊富」と言われたことがある

☑︎ 孤独に耐性がある

☑︎ 淡々と作業を進めていくことに戸惑いがない

☑︎ 形として残るモノが好き

☑︎ 成果がそのまま報酬に結びつくことに憧れがある

 

以上が、ブログ向きな人の特徴だと思います。

いかがでしょう、何個当てはまりましたか?

当てはまる数が多ければ多いほど、ブログ向きであると思いますので、もし多く当てはまっていてブログを始めるか迷っているという人は今すぐにでも始めることをお勧めします。

「スキル系」と「性格系」に分ける

ちなみに、上記の項目を「スキル系」と「性格系」に分けると、

「スキル系」の項目は、

☑︎ 文章を書くことが好き、あるいは得意な人

☑︎ 過去の経験や体験が豊富

☑ ︎独自の世界観、創造性を持っている

☑︎ 「表現力が高い」「ボキャブラリーが豊富」と言われたことがある

の上、4つ。

 

「性格系」の項目は、

☑︎ 孤独に耐性がある

☑︎ 淡々と作業を進めていくことに戸惑いがない

☑︎ 形として残るモノが好き

☑︎ 成果がそのまま報酬に結びつくことに憧れがある

の下、4つ。

というように分けられます。

 

該当する項目が多くても、どちらかに偏りすぎていてはブログ向きであるとは言えません。

例えば、「スキル系」の4つを全部抑えていても「性格系」が皆無であればどこかで挫折してしまう可能性が高いと思います。

反対に、「性格系」の項目を全て抑えていても、「スキル系」に乏しければコンテンツ力不足となり結果が表れにくくなるでしょう。

このように、「スキル系」と「性格系」をバランスよく兼ね備えている人こそブログ向きな人であると言えるかと思います。

 

 

「スキル系」と「性格系」の重要度

しかし、この「スキル系」と「性格系」、どちらの方が重要かと言われたら「性格系」の方が重要であると感じます。

なぜなら、「スキル系」の特徴は、ブログを始めてからでも十分磨かれるからです。

かくいう私もブログを始めた当初、文章を書くこと自体あまり好きではないし得意でもありませんでした。

また過去の経験や体験にも自信があるわけでもなければ、ボキャブラリーが高いなどと言われたこともありませんでした。

しかし、ブログを始めて数ヶ月、すでに文章を書くことには慣れ、ブログ上での創造性も培われてきたのではないかと肌身で感じております。

このように、「スキル系」に関しては十分ブログを始めた後でも磨かれると思いますが、「性格系」に関しては厳しいものがあると思います。

ブログは成果が現れるまで時間がかかるので、根底に「性格系」の特徴を有していない人は途中で挫折してしまう可能性が非常に高いのです。

このように、「性格系」の特徴が土台にあり「スキル系」が培われていく結果、この二つでは「性格系」の方が重要であるといえるでしょう。

最後に

以上、簡単に「ブログ向きな人の特徴」について「スキル系」と「性格系」に分けて紹介させていただきました。

いかがだったでしょか。

「ブログを始めたい」と思っていても中々手をつけられない人は、本記事によってはじめの第一歩を踏み出していただけることを願っております。

みんなでブログを楽しみましょう!

 

ではでは。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です