【オススメ!】日々の支出を賢くポイントに変える方法と楽天カードの有用性

こんにちは、よすです。

 

突然ですが、「支払いはカード派ではなく現金派」という方、、、損してますよ!

今日は、お得に普段の支出を収益に変える方法を紹介していきます。

クレジットカードを作って賢くポイントを貯めよう

まず、普段の支出を収益に変えるとはどういうこと?

それは、支出をクレジットカード払いにすることです!

クレジットカードで払うと還元率というのがあって、支払い金額に応じてポイントが還元されます。

この還元されたポイントが、収益です!

要するに、現金だと貰えないポイントをクレジット払いにすることで、ポイントという収益を貯めるということですね。

 

しかし、

「えー、クレジットってなんか怖い」

「現金じゃないからたくさん使っちゃいそう」

「後になって請求が来るのが嫌だ」

というようなネガティブ印象を持っている方も少なくないと思います。

これはたしかに言えることで、

クレジット払いだと、現金が目に見えない分、支払っている感覚が薄れて出費が膨らんでしまうというのはたしかにあることですし、請求日の支払いがあるのを忘れて、お金が飛んでしまった、、、というケースも多いにあります。

しかし、こういう不安のある方は、無理に日々の支払いに使う必要はありません。

 

では、どこでクレジットを使うのか?

『固定費』に使いましょう。

固定費とは、毎月必ず払い出される出費のことで、携帯代や電気代・水道光熱費・NHK受信料などが固定費です。

こういった固定費をクレジット払いにしてしまえば、自分の意思とは関係なく支払われるので、知らぬ間にポイントが貯まっていきます。

また、固定費は毎月全体の支出に占める割合が大きいので、貯まっていくスピードも早く効率よくポイントを貯めることができますね(^ ^)

オススメのクレジットカード:「楽天カード」

では、クレジットカードの種類はなにがいいか。

個人的にオススメするのは『楽天カード』です!

そう、CMでもおなじみ「楽天カードマ〜ン♪」の楽天カードです。

オススメする理由としては次の通りです。

  1. 入会費年会費無料
  2. 新規発行とともに数千円単位のポイントを獲得
  3. お買い物100円につき1ポイントの還元率

楽天カードをオススメする理由は細かく言うとまだ他にもたくさんありますが、主に大きな理由としては上で挙げた3点です。

入会費年会費無料

まず、「入会費年会費無料」。

これは言わずもがな、あるよりない(無料)方がいいですよね。

数千円単位のポイントを獲得

そして、「新規発行とともに数千円単位のポイントを獲得」

これについては、CMでもよく流れている通り、楽天カードを新規発行すると数千円単位でポイントが貰えちゃいます♪

貰えるポイントは時期にもよりますが、僕が作った時は6000ポイント(6000円分)貰えました^ ^

100円につき1ポイントの還元率

3つ目の「お買い物100円につき1ポイントの還元率」。

正直、僕がオススメする理由としてはこれが一番大きいかもしれないです。

通常クレジットカードの還元率は0.5%程度が多い気がします。

しかし、楽天カードですと、最低でも還元率1%で、楽天会員ならキャンペーンに応募して当選すると、キャンペーン期間中の支払いについては還元率が数倍になったりとなにかと優遇されているイメージがありますので、ポイントが加算された際、よくテンションが上がります。笑

貯まったポイントは「楽天Edy」に!

さて、せっかく貯まったポイントは使わないと損ですよね。

貯まったポイントの使い道は、

「楽天市場で買い物」「楽天Edy(電子マネー)に交換」

などがあります。

僕の場合は、ポイントが貯まったら、その都度「楽天Edy」に交換しています。

貯まったポイントを楽天市場でそのまま使うのもいいのですが、やはり大きな値引きだったりタダで買えてしまったりすると、購買意欲が無駄に高まってしまい、あまり必要ではないものを買ってしまったりと「あとから後悔してしまう買い物」をすることが多いので、、、

また、楽天Edyに交換する大きな理由に、利用可能な店舗が多いことです。

ですので、商品の種類が限られている「楽天市場」よりもほとんどの店舗で消費が可能である「楽天Edy」へ交換する方が個人的にはオススメです♪

まとめ

いかがだったでしょうか。

日々の支出を賢くポイントに貯める方法と楽天カードの有用性について紹介して参りました。

まとめると、

  1. 日頃の支出(特に固定費)をクレジットカードでの支払いに変えて、お得にポイントを貯めましょう。
  2. クレジットカードの中でオススメするのは、「入会費年会費無料」で「新規発行の際に数千円単位のポイントを獲得」できて「還元率が高い」楽天カードがオススメ。
  3. 貯まったポイントは利用できる店舗の多い「楽天Edy」に交換して、日頃のお買い物や出費に充てることがオススメ。

といった内容でした。

それでは早速、楽天カードを使って買い物をしてみましょう٩( ‘ω’ )و

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です