ノウハウコレクターの僕が解説する『有益情報』を得るための方法

どうも、よすです。

今回はタイトル通り、ノウハウコレクターの僕が解説する有益情報を得るための方法について紹介します。

ノウハウコレクターから生まれる副産物

そうなんです、タイトルにもある通り、ノウハウコレクターなんですよねわたす…

ノウハウコレクターになってはいけないと思いつつも、やはりなかなか行動にしたり実践したりするのは難しいところがありますよね。(ときには大きな決断も必要です。)

ただノウハウコレクターにもいいところがあって、その名の通りノウハウをコレクト(集める)することで、知識としては生きますし、自信にも繋がります。

それとあとはなんといっても、有益な情報を得るための判断力が身につくことです。

これってすごく重要なことだと思うんですよね。

だって今ってなんでも無料でネットで情報を収集できる時代じゃないですか。そんなときに何が有益な情報で、何が無益な情報かを正しく判断できることって結構価値があると思うんですよね。

例えば、ある分野において、ノウハウコレクターになるほど情報収集をしていると、「あーまた同じこと言ってるな」とか「さっきも見た情報だな」ってなるんですが、ときに「こんな有益な情報を無料で発信してくれてる!」と、ブログなりYouTubeなりのメディアを通して思うときがあるわけです。

そして僕はふと気づいたのですが、そんな有益な情報を発信してくれている人たちに一貫してある共通点があったのです。

ではここからは、ノウハウコレクターだからこそ気づけた、僕なりの無料で有益な情報を発信してくれる人たちにありがちな傾向について解説していきます。

インフルエンサーの発言はポジショントークになりがち

まず、有益情報を発信と聞くと、この時代においては「そんなんどうせインフルエンサーなんでしょ?」って思う方が多いかと思いますが、僕の意見は違います。

これは完全な持論ですし少し曲がった意見かもしれないですが、インフルエンサーの発言はポジショントークになりがちなことが多いと思います。つまり、自身の影響力を利用して、自分の有利になる発言をするということです。

ゆえに、あまりその情報に振り回されすぎないことも重要なのではないかなと思います。またインフルエンサーといわれる人たちにとっては、すでに影響力があってその人のことを信頼している人が多いからこそ有益な情報を無料で公開する必要性がなく、有料化する(情報商材や有料noteなど)ことでビジネスにもなるんですよね。

だから、先ほどのポジショントークって結局はその有料化の商品に繋げるための導線であったりする場合が多いんですよね。またどうしても具体性がなく再現性も低いなーと思うことが多々…

つまりは、確固たる信頼があり多大な影響力を持つインフルエンサーの人たちは、影響力があると自身でわかっているからこそ本当に有益な情報はあえて出さず、できるだけポジショントークにより有償となる独自商品へと繋げているのではないかと…かなり偏った見方ですが僕個人としてはそんな人が多いのではないかと思います。

本当に有益な情報を発信しているのは…

では、どんな人が無料で本当に有益な情報を発信しているのでしょうか。

僕が今までにネットでいろんな方々の意見を参考にしたり、いろんな人たちの考え方を吸収してきたりした中で本当に有益な情報を発信してくれる可能性が高いと思っているのは、

駆け出しのインフルエンサーとも言うべきですか、真のインフルエンサーを目指して情報発信をがんばっている人たちですね。

と、言われてもイメージつかないですよね。笑

具体的にいいますと、

Twitterのフォロワー数でいうと、だいたい「数千人程度」で、YouTubeのチャンネル登録者数でいうと「数千から数万人程度」(※完全なる僕の独自の見解であり2019年5月時点の個人的な感覚値です)。

なぜ、これくらいの数値かというと、ある程度の人たちがフォローしているということは、その人が発信している情報に一定水準の価値があるという担保がありますし、有名インフルエンサーに比べるとまだまだ伸びしろがある数値だからです。(当然こういった数値だけでその人自身の影響力やインフルエンサーかどうかは測れないですが…)

完全な僕の勝手な持論ですが、こういった駆け出しインフルエンサー的な人たちは、初心者にとっても再現性が高く具体的な発信をしているケースが多いと思うので、とても有益な情報を無料で得られることが多い気がしています。

まとめ

というわけで、結論!

「SNS、プラットフォームが成熟し情報が溢れかえっている世の中で、情報の取捨選択あるいはその判断力がとても重要である!

そういった中で、ビジネス色の強い有名インフルエンサーよりも、まだまだ発展途上中の駆け出しインフルエンサーの方が、有益な情報を得られる機会は多い!」

ということを感じた今日このごろでした!!

ぜひご参考にしてみてください。ではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です