こんにちは、よすです。

 

ニッチ戦略をご存知でしょうか?

 

「真っ向から勝負しても勝てない…」

「周りに遅れをとってしまい、今さらやっても…」

 

と、自分が不利な立場や状況にいる時にオススメの戦略が、ニッチ戦略です。

ニッチ戦略とは誰も注目していないような分野を狙って進出しようとする戦略

いわゆる、ブルーオーシャン(冷めた市場)に攻めていくこと。

このニッチ戦略を有効的に使えば、弱者が強者に対抗できる策ともいえます。

特に、

  • 自分に自信を持てない人
  • 周りと比べて劣等感を感じている人
  • 最初から無理だと諦めがちな人

などの人には有効ではないでしょうか。

何事においても、盛り上がっている「アツい市場」、冷めている「サムい市場」があります。

当然、アツい市場には人が集まるので、その分、ライバルも増えるわけです。

しかしそこで、サムい市場に目を向け、ライバルの少ないところで戦うのです。

サムい市場=戦利品も少ない

ですが、回数と努力で戦利品を積み重ねれば、アツい市場で戦って戦利品を得られず終わるよりも、よっぽど効率がいいというわけです。

 

つまり、アツい市場(レッドオーシャン)で戦って一攫千金を狙うのではなく、ニッチな市場(ブルーオーシャン)で戦ってコツコツと成果を積み上げていくことが、弱者が強者に勝つ賢い戦い方という話でした!

ぜひ、ご参考に!!

関連記事:レッドオーシャンの中で生き残れ!「1万人に1人の存在」になる法則

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です