【継続力がない人必見】継続することの重要性を説く!

本記事は、継続力がいかに重要かを説く記事である。

特に継続力がなくて悩んでいるという人は、ぜひ最後まで読んでほしい。

とはいえ継続することはそう簡単ではない。本記事を読んだからといってすぐ継続力が身につくかといえばおそらく答えはノーである。しかし、すぐに変えることはできなくても少なくとも継続することに対する価値観は変わると思う。

ぜひ参考にしていただければ幸いである。

継続力がない人必見!継続することの重要性とは?

なぜ、継続力が重要なのか。

結論からいおう。それは、継続できない人が殆どだからである。

継続できない人が殆どだからこそ、継続することにすごい価値がある

なぜ、継続できない人が殆どなのかと聞かれれば、「それが人間の性質だから」ではないか。しかし、そう思わざるを得ないほど人というのは物事に対して継続できない人が本当に多いと感じる。

9割の人間は継続できない

あなたの今までの人生の中で、周りにこんな人いなかっただろうか。あるいは自身でもいい。

「とりあえず、1年間はこれを続けてみる!」

「半年間はやってみようかな!」

このように継続を決意したことを、果たして1年後・半年後まで継続できた人、何割くらいいただろうか。

おそらく殆どの人が、継続できずに終わった、あるいは決意したことすら途中で忘れた、と思う。

これは完全に僕の勝手な感覚値だが、9割〜9.5割の人は継続できない側の人であると感じる。でも、割とそれが人間として当たり前の感覚でもある。つまり、最後まで初志貫徹でやり抜き通すグリット精神の強い人はごくわずかなのだ。

つまり、継続力とは努力のことであり、当たり前のことを毎日継続しているだけで、それを他人は「努力」と呼ぶ

継続力のない人がやりたい2つのこと

では、継続できるようになる為にできることはないのか。継続力のない人がやりたい2つのことについて紹介する。

メモ

まずは継続したいと思うことをメモに残しておくようにしよう。

継続できない人は、そもそも何かやろうと決意したこと自体を忘れてしまうことないだろうか。それを防ぐためには忘れないようメモを取っておくことだ。そして、そのメモを見る習慣をつけることもセットで行おう。些細なことでも大きなことでも継続してみようと決意したことはメモに残す。残したメモをしっかり見返すようにすれば、自然と行動になり継続に繋がっていくのではないだろうか。

メモの重要性について過去こんな記事を書いている↓ぜひご参考に。

メモの習慣を身につけることが潜在意識と行動を変える

アファメーション

そしてもう一つは、アファメーションだ。

アファメーションとは、一言でいうと肯定的な宣言を声に出して言うこと。

人は、21日間(3週間)続くと習慣化されると言われている。継続力をつけるとは、言い換えれば「いかに習慣化できるようになるか」である。

つまり、継続したいことを毎日アファメーションすれば、潜在意識に働き脳から勝手に行動に移すよう指令を出してくれるようになるはず。それが21日間続けば、あとは自然と継続に繋がっていくわけである。

 

よって、上記2つを組み合わせれば、「メモを読みながらアファメーションする」が最強である。高確率で継続できるに違いない。

 

もう少しアファメーションについて詳しく知りたいという人はこちらの記事を参考に↓

【1日3分】人生が劇的に変わる、たった一つの習慣

継続力を保つための格言

継続力を保つために心に留めておきたい座右の銘を紹介する。

  • 初志貫徹
  • 千里の道も一歩から
  • 塵も積もれば山となる
  • 石の上にも三年
  • 急がば回れ
  • 継続は力なり

以上、どれも一度は聞いたことあることわざではないだろうか。これは僕が実際に日々、大事にしている座右の銘であるが、継続力を重要視することわざ・四字熟語などは他にもまだまだあると思う。つまり、それだけ継続するということは重要であるということだ。

それぞれのことわざの意味について詳しくは過去に書いたこちらの記事を参考に↓

座右の銘にしたい「ことわざ」【おすすめ10選】

継続することの重要性:まとめ

以上、継続することの重要性と、継続する為にしたい2つのことや信念について語ってみた。

先述したように、大切なのは継続することは殆どの人ができないゆえ、継続すること自体に価値があり、また人はそれを努力と呼ぶ。

もともと、1度やると決めたことは最後まで貫き通す人・諦めない強い信念とグリット精神のある人などは、それだけで大きな武器を持っていると感じる。継続するだけで成功できるビジネスはいくらでもあると思う。ぜひ生かしてほしい。

また、継続力がなく本記事を読んでくれた人もきっと継続力の重要性をわかってもらえたと思う。ぜひ今日からでも意識を変えて継続できる人になってもらえればと思う。

以上、参考になれば幸いである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です