変化を恐れず日々新しいことにチャレンジして充実した人生を送ろう

ども!よすです

 

人生において『変化』って大切ですよね。

皆さんは、この変化を意識して人生を歩んでいますか?

私は、環境や行動に変化を与えることで、刺激が生まれ、人生が充実するものだと考えています。

たとえば、営業職として全国規模の会社に就職したあなたは、「新人の頃から何十年間も、ある一つのエリアを担当し続ける」のと、「約3年おきで転勤があり、その度に担当エリアが変わる」のと、どちらが刺激的で充実していると思いますか?

私は後者の方が、刺激的かつ充実した人生だと思います。

なぜなら、経験する体験、出会う人の数、触れ合う環境や文化など圧倒的に後者の方が多いからです。

もちろん、「前者の同じエリアをずっと持ち続ける」イコール「充実しない」というわけではなく、より多くの経験を積むことが充実した人生につながるのであれば、後者の例のように常に変化を求めた方が私はいいと思います。

しかし、環境が変化するというのはそれなりの労力やストレスがかかるものですし、人はある環境に慣れてしまい居心地がよくなればなるほど抜け出すことができず、変化から遠ざかってしまう傾向にあります

よくある例として、『会社員の若手』です。

仕事が嫌になり「会社を辞めて転職する」と口に出すもののすでに環境に慣れてしまっているためか、なかなか行動に移すことができず、ダラダラと続けてしまっているというパターン…よく私の同期や友人にもこのような人達がいましたね。

もちろん中には、すぐ行動して転職などをされる方もいると思いますが、やはり上記のような例のパターンの人たちが多数を占めるのではないかと。

嫌なら早く転職してしまえばいいものの、慣れてしまうとそんな嫌いな環境でさえ変えることができず、行動に移せなくなるという最悪な負のスパイラルに陥ってしまいます。

「慣れは怖い」といいますが、まさにこのケースがそうですよね。

それだけ、人は『変化』を恐れてしまう生き物ということなんですよね。

しかし、変化を恐れるあまり、なにも行動しなければ、冒頭お伝えした通り、刺激がなく充実とは無縁の人生を送ることになってしまいます。

なんでもいいと思います。普段はしない旅行に行ってみるとか、食べログで評価の高いお店に行ってみるとか、新しいジャンルの本や映画を見てみるとか…

そうやって、日々『変化』=『新しいこと』の積み重ねでどんどん経験が培われ充実した人生ひいては自己成長につながっていくのだと思います。

ぜひ、この記事をお読みいただいた皆さんには、変化を恐れずどんどん新しいことにチャレンジしていってもらえればと思います。

せっかく人間として与えられた貴重な人生、時間という資源を無駄遣いせず、どんどん新しいことにチャレンジして価値ある人生を作り上げていきましょう!

 

それではこのへんで!!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です