ブログで「読まれない記事をリライト」する重要性【ブログ運営】

こんにちは、よすです。

本記事は、ブログ運営に関する記事です。

アクセス数・PV数が伸び悩む

ブログ運営されている中で、最近アクセス数に限界を感じてきているという人いませんか?

ここ数ヶ月「月間〇〇PV」からなかなか上にいけないと伸び悩んでいる人です。

中でも特に、ブログ初心者(1年未満)の人だと、「これ以上、どうしたらいいのかわからない」と、とにかく記事を書き続けることばかりにリソースを費やしているのではないかと思います。

これまでのブログ運営に関する記事で、PV数を伸ばすためにどうすればいいのか?ということを分析して書いてきました。

「文字数、記事質の向上、ジャンルを絞る、有料テーマへの変更、ディスクリプションの最適化」等々、アクセスやPV数を上げるための方法について解説してきました。

しかし、今回はまた別の角度でアクセスを伸ばすための1つの方法を紹介したいと思います。

日の当たらない記事に水を与えよう

まぁ、要するにこういうこと↑↑です。

一言でいうと、

読まれていない記事をリライトしろ

ってことです。

「読まれていない記事も諦めずリライトして上位を狙っている」

という人は全くもっていうことはありませんm(_ _)m

諦めずリライトする必要性をご理解されているのであれば、これ以上読み進める必要もございません。

評価されるor評価されない

今までに、皆さんが書き上げてきた記事はおそらく何十、何百とあるかと思いますが、実際にその中で読まれている記事って全体の何割くらいでしょうか?

僕の場合だと、だいたい3割〜4割くらいです。内リンクから飛んでいるページも含めてなので、読者が最初に訪問したページだけだと、さらに少なくなります。

この「最初に読まれる記事」というのは人によってはSNSからの流入によるものもあるかと思いますが、SEOからの流入が大半だと思います。

つまり、SEOによってグーグルに評価されれば上位表示を獲得して記事は読まれ、評価されなければ下位表示あるいは圏外となって読まれない記事となります。

諦めるor諦めない

ここで、みなさんの行動を振り返ってみましょう。

ブログ運営において、グーグルから評価されなかった記事をどうしていますか?

「諦めてさっさと次の書きたい記事を書く」or「諦めず上位になるまでリライトを続ける」のどちらか。

おそらくですが、大半の人が、後者ではないでしょうか?

なぜなら、かくいう僕がそうだったから!

しかし、先ほどお伝えしたように、日の当たらない記事に水を与えてあげる、つまり、読まれていない記事をリライトすることが重要なのです。というのが今回、僕がお伝えしたい「アクセス数・PV数を上げる対策」です。

読まれない記事をリライトする重要性

では、なぜ読まれない記事をリライトする必要性があるのか。

理由は2つあります。

まず1つ目は、「もったいない」から。

2つ目は「効率的」だから。

です。

もったいない

単にもったいないということが理由の1つ目です。

当然のことながら、記事を書き始めるときの気持ちって、「上位を狙うぞ!」や「より多くの人に読んでもらうぞ!」って気持ちがありましたよね?

そんな気持ちを抱えながら書いた記事って少なからずある程度の時間と手を込めて書き上げて公開されたことだと思います。

記事を書く順序は人それぞれだと思いますが、僕の場合だと以下の通りです。

  1. ネタを考える
  2. キーワードを選定する
  3. タイトル・見出しを考える
  4. キーワード・見出しをもとに記事を書く
  5. アイキャッチ画像を入れる
  6. その他SEO対策をして完成

という風にあれこれと手間暇かけて記事を完成させます。

それをグーグル先生に一度評価されなかったからといって手放してしまうのはもったいないですよね!

効率的

2つ目の理由としては、「効率的」だからです。

何が効率的か?

というと、イチから記事を作成するより、完成している記事に修正を加える方が、圧倒的に時間も手間も効率的です。

イチから記事を作るとなると上述したようにあれこれ手間がかかりますが、リライトするとなると既に完成された記事に修正を加えるだけ。

ただ、惜しくも競合の記事に負けて、下位表示もしくは圏外というだけの話であって、上位を獲得できるように修正を加えればいいだけなのです。

それが、キーワードなのか、記事のボリュームなのか、原因となる要素を考えて修正する必要はありますが、イチから記事を作成するより楽なことに変わりはありません。

なのにも関わらず、常に新しい記事を書くことだけに夢中になっていた自分が恥ずかしいくらいです・・・

さいごに

というわけで、今回のアクセス数・PV数アップ対策は「日の当たらない(読まれない)記事に水を与えてやれ(リライトしろ)!」ってことでした。

実際、最近読まれない記事を中心にリライトの方にブログのリソースを割いていますが、やはり記事は完成していれどある意味ゼロからのスタートなので、失うものはない気持ちでリライトしています。笑

すると、やはりジワジワと読まれ始める記事もちらほらあって今回お伝えした対策の重要性に気づき、記事にした次第であります!!

ぜひ、アクセス、PVが伸びないというブロガーさんの参考になれば幸いです。

ではでは!

【あわせて読みたい記事】

ブログで稼ぐ流れを時系列でわかりやすく解説するよ!【ブログ運営】

2018.11.06

ブログでPV数を伸ばすための方法や対策を紹介【ブログ戦略】

2018.06.18

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です